カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ムラーノグラスとは

ベネチア サンマルコ ベネチア ベネチア ゴンドラ ベネチア ムラーノ島 ベネチア ベネチア カーニバル

かつて「アドリア海の女王」と称えられ、一時代を築き今でも世界中の人々のを魅了する水の都ベネチア。古くは13世紀ごろより先祖代々マエストロ(職人)によって受け継がれてきたベネチアングラスはその技術の高さからかつてはガラスの宝石とも呼ばれ貴族の間でもてはやされた逸品です。ガラスの中に金や銀を混ぜるのが特徴で、それはまさに宝石のようです。

今でもベネチアに行けば沢山のガラスショップが軒を連ねています。その中でもベネチア本島より船で15分のところに浮かぶムラーノ島では今でもマエストロが生活をしています。そして様々なガラス細工を製作しています。イタリアでは島の名称からこれらのガラス細工をすべて「ムラーノグラス(Murano glass)」と呼びます。ベネチアングラスとは日本の俗語になります。

プレーゴでは伝統工芸と現代アートを融合させた今までにあまり日本ではなかったアクセサリーの数々を取り揃えています。

※プレーゴでは商品により「ムラーノグラス」か「ベネチアングラス」で表記していますが特に商品に関する違いはございません。

ページトップへ